おいしい瞬間

タグ:中華 ( 7 ) タグの人気記事




五行

ヘルシーヘルシーと言っておきながら、結局やっぱり油濃くて味の濃いものが食べたくなってしまうもの。
ジャッジョーロ ハーブハウスでデトックスしたはずなのに、その直後に、ラーメンが無性に食べたくなり、五行へ。
一応、せめて銀座でおいしいラーメンと思って、五行を選択。

ラーメン屋とは思えないスタイリッシュな店内。
狭いカウンターのラーメン屋とは異なりゆったりできます。
f0013019_1164037.jpg

焦がし醤油麺(900円)
名前通り、焦げた苦みの風味がある麺つゆに、若干太目の麺。おつゆがうまく絡まり、結構おいしい。
f0013019_1164625.jpg


満足でした。

*******************************************************************
東京都中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館7F
TEL:03-5524-0002
OPEN:月~水 11:30-16:00(15:30 LO) 17:00-24:00(23:00 LO)
     木~土 11:30-16:00(15:30 LO) 17:00-翌3:00(翌2:00 LO)
     日   11:30-16:00(15:30 LO) 17:00-22:30(22:00 LO)
[PR]



by ys994007 | 2011-08-25 11:17 | 銀座

礼華

またまた新宿御苑エリアです。

ここ礼華は一度入ってみたいお店ということで、近くを通る度に覗いたりしていたのですが、本当に混んでいる。
新宿御苑に面しているテラス席が気持ち良さげで、かなり気になっていたのです。

確か、ランチは予約不可だったこともあり、平日ならサービスランチがあることもあり、夏休みを利用して、お昼より早めにお店につくように伺ったところ、あまり待たずして入ることができました。

海老チリ。
辛かったですが、ご飯が進む進む。
写真だとポーション少ないように見えますが、結構、これでお腹がいっぱいになります。
f0013019_1514439.jpg

デザートの杏仁豆腐。
f0013019_1514579.jpg


昨年12月に青山にも礼華 青鶯居ができたらしく、こちらにも行きたいなー。

*******************************************************************
東京都新宿区新宿1-3-12 壱丁目参番館 1F
TEL:03-5367-8355
OPEN:11:30~14:30(L.O.14:00)/17:30~23:00(L.O.21:30)
[PR]



by ys994007 | 2010-08-25 15:32 | 新宿

聘珍樓

友人が表参道でフリマをやっているというので、ちょっと覗いて、その日のディナーは、家族で溜池山王の聘珍樓へ。
子供のころ、横浜の中華街へ行くと必ず聘珍樓でご飯を食べたのを思い出しました。
しかし、それが溜池山王にあるとは知らなかった。

メニューは、『栄華之筵(えいがのえん)』(8,400円)というもの。
快眠活魚の広東式刺身
いわゆるカルパッチョですが、醤油ベースの味付けが日本人好み。
f0013019_11564225.jpg

フカヒレの姿煮、伊勢海老スープ
さすがのフカヒレ&伊勢海老。黄金のコンビすぎて、めちゃくちゃおいしかったです。
f0013019_11564725.jpg

二種海鮮の雪菜炒め、籠盛り
籠は春雨の揚げたのでできており、籠まで食べれる。
f0013019_11564865.jpg

冬瓜の海老すり身巻き、干し貝柱あんかけ
海老がとってもおいしかったです。
f0013019_115651100.jpg

千葉県産アサリの煮込みそば、XO展醤風味
このメニューの中で一番これが気になっていて狙っていたのですが、おいしいにはおいしのですが、唐辛子が辛すぎました。。。
f0013019_11565353.jpg

デザートの白桃のプリン
最後に甘くてやさしい味のデザートでした。
f0013019_11565484.jpg


ここのお店は山王パークタワーの27階なのでとっても眺望がよく、個室でのんびり、食事と眺めを楽しむことができました。
オフィス街なので、さすがに日曜は営業していないようですが、土曜はやっているので有難いです。
空いてましたけど。。。

HPを見たら、料理教室などもやっているようです。
贅沢言えば、もう少しお値段が安ければ行くのになー。

*****************************************************************
〒100-6127
東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー27F
TEL:03-3593-7322
OPEN:月~金 11:30-14:30/17:30-23:00 土曜12:00-15:00/17:00-23:00
CLOSE:日曜、祝日

聘珍樓 溜池山王店広東料理 / 溜池山王駅国会議事堂前駅赤坂駅
★★★★★ 5.0


[PR]



by ys994007 | 2010-08-18 12:24 | 赤坂・虎ノ門

四川飯店

ここ数日、暖かい日が続いていますが、これはまだ寒かった2月の最初の頃のことです…。
f0013019_2125517.jpg

2月のバレンタイン用のフラワーアレンジメント教室の帰り、六本木界隈をふらふら。
ミッドタウンと一緒によく紹介されている国立新美術館
閉館間近に行ったため、展示物は全く見れず、ただ建物を見ただけ。
f0013019_2131163.jpg

ここのレストランは22時近くまでやっているようですが、ディナーをしたのは三ツ星ではなく、こちら

麻婆豆腐の生みの父、陳建一の四川飯店です。
予約もせずに飛び込みで入ったのですが、案外すんなり入れました。
店内は、4-5組入っていて入れ替わりもあったりしたのですが、混み混みという感じではなく、むしろ広いため、結構すきすきといった印象。

私達は、確か5,000円ぐらいのコースを選びました。
前菜からスープ、点心、最後にと坦々麺一通りのものが出てきたと思います。
前菜もスープも普通に美味しかったです。

そして、名物の麻婆豆腐~。
f0013019_21133852.jpg

やっぱり辛~いのですが、山椒やら多くの香辛料の深い味で、とても美味しかった。

********************************************************
東京都港区六本木7-15-17ユニ六本木ビル4F
TEL:03-3402-3465
OPEN:11:30~15:00(L.O.14:15)、17:00~22:00(L.O.21:15)
********************************************************
[PR]



by ys994007 | 2007-03-06 21:20 | 六本木・麻布

台湾~初心者の旅~

10/8(日)~10(火)まで、初心者歓迎の台湾へ行ってまいりました。
飛行機で3時間半。
機内食:メンチカツを食べたら、すぐに着いてしまいます。
f0013019_22421330.jpg

ようこそ台湾へ。
f0013019_22421836.jpg

自由行動のツアーで行ったのですが、まずお土産物屋さんで両替&お茶を飲ませられます。
お茶は、台湾式のお茶をお茶菓子(乾燥フルーツとかわさびピーナッツとか)とともに出してくれます。
高山烏龍茶、東方美人など飲ませて頂いたのですが、日本のウーロン茶とは違い、香りが高くて、美味しかったな~。
また、カラスミも有名らしく、焼酎焼きをしてくれましたが、これがまた生臭みがちっともなくとってもおいしい。

台湾の町並みはこんな感じ。
10月ですが、Tシャツなどの半袖でも全然、平気。ただ、クーラーが強いので、羽織るものは1枚持っていたほうが無難。
f0013019_22425310.jpg

で、ホテルに着いてから、地下鉄に乗って、忠正紀念堂に行きました。
ここは蒋介石を記念して作られた建物です。その偉大さを称えるようにとても大きい広場と公堂です。
中には蒋介石のこれまた大きな銅像があります。
f0013019_22425831.jpg

そして、その後、HISのオプションで鼎泰豊(ディンタイフォン)と士林夜市のツアー(\3,000)に申し込んだため、ホテルへ帰る。
のですが。。。
結局、ツアーのバスに乗り遅れ、、、
タクシーで鼎泰豊 本店に駆けつけました。
やはり有名なお店だけあって、店の前は人だかり…。
店の人にマイクで名前を呼ばれ、なんとかツアーに合流し、ご飯にありつけました。

ほっ。

さて、ご飯ですが、キャベツとか空心菜とか前菜がまず出ます。
そして、点心系。
左から、名物の小籠包。生姜酢醤油につけて、食べます。お酢をたっぷり目にするとのこと。
中のおつゆは若干少なめ、でも口の中でお肉とスープが見事に混ざり合い、とてもおいしい!!

その他、海老の蒸し餃子、野菜と豚肉入り蒸し餃子、あんこ月餅、海老と豚肉入りシュウマイ。月餅の後に海老シュウマイが出てきて、順序が逆だろうという感じだったのですが、どれもおいしかったです。
月餅も温かくて、ほくほくした感じで、いわゆるお土産物屋に並んでいるものと違って、美味しかったです。
f0013019_23154282.jpg

あと、玉子チャーハンとスープがつきます。
f0013019_23264922.jpg


ディンタイフォンは日本にもあるようですので、是非行かれることをお勧めします。

そして、士林の夜市へ。台湾人は市好きらしく、各地で市が立っているのですが、士林の市は、その中でも台北市内最大とのことで、、、
バスを降りるととにかく、すごい人。駅前の通りを一本入ると、屋台が出ていたり、ジーンズが道路上に並べられていたり。この場合、試着はできないのよね・・・?
f0013019_9422851.jpg

この市で一番有名なのが、「美食街」と呼ばれる食べ物の屋台街。
f0013019_23271285.jpg
肉とか炒め物とかいろんな匂いが綯い交ぜになって、慣れない私達にとってはちょっと厳しいです…。

この日は、ホテル着後、さらにホテルから10分弱の足裏マッサージに行きました。
ちょっと裏道なので、分かりにくいのですが、日本人も多く来ているみたいで、沢山の写真が壁にいっぱい貼られていました。そして、クリスマスの飾り付けなどあり、なんともお茶目なお店です。
f0013019_9443332.jpg
ボディ60分、足60分やってもらって、すっきりして、夢路に着きました。

2日目
次の日は、どうやって回ろうか、いろいろ迷ったりしたのですが、ホテルの人のアドバイスもあり、タクシーを1日チャーターし、忠烈祠、故宮、九分(*1)を3000元(台湾ドル)で回って頂きました。
*1:フンの字は、本来は人偏が付きますが、変換ができないので分で代用

まず、市内北部にある忠烈祠に。
ここは靖国神社のようなところで、戦争で亡くなられた方の英霊が祀られているところです。
毎時に行われる衛兵の交代式が必見とのことで、9時に観にいきました。
f0013019_23414771.jpg

その後、故宮に行く予定だったのですが、運転手さんが間違えて、九分方面へ。
尋ねるとその後、故宮に行くとのことだったので、まぁいっかとのことで、台湾の輸出を担っている基隆という港町を通って、九分へ。

この基隆の街で、運転手さんが気を利かせて降ろしてくれた寺院だったのですが、あまりにローカル過ぎる場所であったため、申し訳ないのですが、ちょっと引いてしまいました。
やっぱりすごい大きさの白い菩薩像とかこれまた大きい狛犬が中央にそびえ、本殿は天王に守られ、やや端にあり、寂れた遊園地風のような雰囲気を醸し出しており、なんとも物悲しい気持ちにさせられてしまったのです。
港を展望できる休憩所みたいなところに行くまでにちょっとした回廊のようなものがあるのですが、その柱の上部には、中国の漢詩が額に入れて飾られていて、運転手さんが4つか5つぐらい、丁寧に訳してくれました。
でもなんだかよく分からなかったです…。
私の記憶に残っているのは、春眠暁を覚えずだけ。しかも、これは朗読してもらってない…。
f0013019_23572761.jpg


そして、ここから山を登って行くと、九分に。

ガイドブックによると、九分は戦前、金鉱として栄え、ゴールドラッシュに湧いた街。
戦後、金鉱が閉山すると同時に、街から人が去り、逆に、それが功を奏して、再開発を免れることになり、当時のままの雰囲気が楽しめる街になりました。
「千と千尋の神隠し」で千尋と両親が迷い込んで、豚になってしまった町のモデルとなったところと言われております。
また、現在、渋谷シネマヴェーラでやっているホウ・シャオシェン映画祭(会社の人情報)にて、放映されている映画「悲情城市」や「恋恋風塵」の舞台となった街でもあります。

そんなレトロな雰囲気漂う街を、期待に胸を膨らませながら行くと、
台湾の連休にも重なったこともあり、かなりの人、人、人。
お土産物屋さんやら食べ物屋さんやらの商店がひしめき合うメインストリートがあるのですが、大混雑。ラッシュアワー時の電車のようでした。

ただ、路地に入ると、人も多少減り、映画の世界に入り込んでしまったような石階段の道に出ます。
f0013019_235909.jpg


ランチは、お目当ての九分茶房系列の天空之城で。
ここのオーナーの奥様は日本人の方で、ポカポカ地球家族に出られていた方。
店内を一通り、見せていただいて、
f0013019_10493866.jpg

500元のランチメニューを。
食前酢、サラダ風の前菜、お味噌汁が出ます。
そして、メインは烏龍茶風味の鶏。最後にデザートの代わりに東方美人茶を。
f0013019_11233757.jpg


お茶菓子として、抹茶クッキー、梅が出されるのですが、この梅がとても美味しい。
干しあんずより甘くて、本当、驚きの美味しさであったため、買い求めてしまいました。
f0013019_1115892.jpg


そして、台北のほうに戻り、故宮博物院に。
f0013019_11152914.jpg

横には、至善園という中国式庭園があり、10元とかで入ることができます。
f0013019_1126043.jpg

緑の綺麗な公園で、しばし落ち着くことができます。

それからマンゴーのかき氷を食べに、冰館へ。
ここで、1日を共にしてくださったタクシーの運転手さんとはお別れです。
本当にとても親切で、感じの良い方でした。

で、マンゴーのかき氷♪♪(150元)
f0013019_1132307.jpg
これはめちゃくちゃ、美味しかったです。マンゴーが新鮮だし、口の中で溶ける感じ。

食料を補給したところで、ここのお店の近くのお洒落な雑貨屋さんに寄って、目指すは台北101展望台です。
f0013019_11365235.jpg

最寄りの市政府駅から無料シャトルバスが出ているとのことで、それに乗って行きました。
ここらへんはショッピング街らしく、三越やその他デパートらしき大きな建物が林立しており、ちょっと新宿のような雰囲気を醸し出していました。
101の下には、デパートやスーパーなどショッピングセンターがあるので、そこで物色してから、89階まで。
現在、世界一高いと言われる展望台から見る眺めは圧巻です。

それから、ディナーへと、中山國中駅の程近くにある風尚へ出向きました。
が、次の日、結婚式があるとのことで、閉店時間が早まって、あと30分だけしかないけど、いいかしら?と日本語堪能なお化粧を施したお兄様に言われ、敢え無く断念。
ちなみに、この人も優しい感じの人でした。
そして、近くの現代啓示録へ。
ここはライブハウスのようなところらしいのですが、料理も美味しいらしく食事目当ての人も多いらしいです。
頼んだのは、海老をパイナップル味のマヨネーズで和えた果律蝦球、お豆腐の揚げたもの、空心菜炒め、お肉入りの麺。
f0013019_11501689.jpg
麺は想像とは違ったのですが、どれも案外油っこ過ぎず、美味しかったです。

3日目
今日は、9時半にホテル集合だったので、どこに行くこともできず、近くのセブンイレブンをちょっと眺め終わり。
昨日のディナーの近くのDFSに寄って、買い物を済ませ、圓山大飯店にさよならを告げ、いざ空港へ。
f0013019_11585478.jpg


空港には早々と着いてしまい、GUCCIとかエルメスとかプラダとかを見るも、時間が相当余ってしまたのですが、小銭が25元しかなくスタバも買えず…。
仕様がなく、唯一、自販機で買えたのがこれ。
f0013019_1212816.jpg
烏龍茶なのに、砂糖が入っていて、異常に甘~~い。
以前、中華料理屋で、こういう瓜のお茶の缶が出てきたことがあったのですが、これまた異常に甘かったことを思い出しました。烏龍茶の甘さはこの瓜茶の甘さよりましでしたが。

そうこうしてるうちに、飛行機に乗って、嫌われ松子の一生を見てるうちに、日本へ帰ってきました。
機内食は、JAA風日本食オードルなんとかというのを頼んだのですが、お弁当みたいな感じ。
f0013019_1232522.jpg


両替レート:1元(台湾ドル)=4.06円
[PR]



by ys994007 | 2006-10-15 00:03 |

夢飯

しばらく業務の関係で、虎ノ門のオフィスにいました。
4月からは、元の勤務地に戻ることになり、最終日のランチは、ちょっと人気のところに行ってみようと同僚が提案してくれ、mixiのコミュニティで話題の夢飯に行くことになりました。
ここのチキンライスが評判のようです。

12時きっかりに着くように行くと、既に満席。でも、数分待つとぽつぽつとあき、入れました。

サイズは小・中・大から選べ、私は小を。
蒸し鶏の上にパクチーが乗っており、下にライスがいっぱい分ぐらいあります。
タレが3種類(中国醤油、チリ、レモン)あり、別々につけても美味しいのですが、私は全て混ぜて、鶏の上にかけ、食しました。
鶏がものすごい柔らかく、タレがまた独特の深みのある味になり、とても美味しかった!!
中華と聞いていたのですが、シンガポール風でかなりあっさりしており、日本人好み。
f0013019_17124198.jpg


荻窪や麻布のほうにもあるらしい。

虎ノ門界隈には、結構、穴場のランチがあり、侮れません・・・。
もっと、虎ノ門ランチを堪能しかったなぁ。

**********************************************************
東京都港区西新橋2-15-12 イースタンビルB1(日立愛宕別館)
TEL:03-3591-6558
**********************************************************
[PR]



by ys994007 | 2006-03-31 17:10 | 赤坂・虎ノ門

中国飯店 富麗華

麻布十番一の橋の先にある中国飯店 富麗華に行きました。(ぐるなび

写真はナプキン。なかなかかわいい。f0013019_21471270.jpg



アラカルトではなく、6,000円のコースを頂きました。

まずは前菜。真ん中がきくらげ、右奥が焼き豚、左手前が豚の唐揚。
f0013019_21402635.jpg


車海老のチリソース。辛すぎもせず、甘すぎもしないお味。
f0013019_21403593.jpg


スープ。ねぎとえのきの入ったスープ。
f0013019_2140424.jpg


鶏肉とねぎ。ちょっと醤油味が濃い目ですが、ねぎの味がよく出ていて美味しかった。
f0013019_21405137.jpg


いんげんの炒め物。ちょっと辛めだが美味しい。
f0013019_21405765.jpg


焼き餃子。黒酢の入ったタレをつけて。餃子は香ばしく、タレにとっても合っていました。
f0013019_2141592.jpg


チャーハン。ちょっと薄めのお味。ザーサイと一緒に食べると美味しい。
f0013019_21451518.jpg


タピオカ入りココナッツミルク。甘ったるい感じはなく、後味のよい上品なお味でした。
f0013019_21412516.jpg



汐留の姉妹店より、量は少量ですが、美味しい感じがしました。

女優の齋藤慶子さんが来ていたりしていたけれど、入りづらい感じはなく、カジュアルに上品な中華を味わえるところです。

**********************************************************
〒106-0031 東京都港区西麻布1-1-5 オリエンタルビル1F
TEL:03-3478-3828
営業時間:月~金 11:30~15:00
       月~金 17:00~04:00(L.O.03:30)
土    11:30~04:00(L.O.03:30)
日・祝 11:30~23:00(L.O.22:30)
[PR]



by ys994007 | 2006-03-26 23:11 | 六本木・麻布

美味しいものを食べている時が一番の幸せ
by ys994007
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お気に入りブログ

★トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。東京
旅行口コミ情報

soussan. Get yours at flagrantdisregard.com/flickr

人気ブログランキング - おいしい瞬間

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧