おいしい瞬間

cafe ainsoph

昭和通り沿い東銀座にあるカフェ、cafe ainsoph
小さいながらもかわいらしいカフェがあるのは知っていたのですが、なかなか入る機会がなく初めて入りました。
この辺りにしては珍しく日曜日もやっているので、訪れやすいと思います。
f0013019_18154644.jpg

一階には1テーブル、中2階と2階にホワイトウッディなテーブル、一面白塗り壁。まさしく自然食のカフェらしい、白で統一された清潔な店内です。
アイビーだけではなくて、きちんとフラワーアレンジメントも飾られていたりして、心配りがされています。
f0013019_18154194.jpg

こちらのカフェは、自然派カフェの中でもより厳格なヴィーガンらしく、
肉・魚介類・乳製品・卵・白砂糖は一切使用してないようです。
お砂糖もてんさい糖を利用。

我が家はきび砂糖を使用したり、黒砂糖を使用をしたりしていますが、てんさい糖はあまり見たことがないので調べてみると、てんさい糖とは砂糖大根を原料とした糖分らしく、さとうきび由来の糖分と異なり、寒冷地で採れる作物であるため、体を温める効果があるようです。

お店にもオーガニック商品と並びてんさい糖も販売していたので、今の砂糖が切れたら、買ってみようかなと思いました。

また2階へ上がる階段には本棚があり、マクロビやアロマなどの雑誌や本が並んでおり、自由に閲覧できます。そういうところも居心地よいところ。

ヴィーガンのブラウニー(450円)とマサラチャイティー(630円)
さすがヴィーガンだけあって、お腹に重くないブラウニー。豆乳のせいかチャイも軽いのですが、スパイス味はしっかりしておりおいしい。口直しにお水を最後に含むということはしないでもOKなくらい軽い。
f0013019_18155040.jpg


店名のアインソフという言葉、ヘブライ語で「永遠」とか「無限」という意味らしく、いろいろなものが巡り循環する場でありたいという想いが込められているそうです。
その名の通り、3階のギャラリーではヨガや各種ワークショップ、また今回の震災のあたってチャリティイベントなども開催されている模様。要チェックです!→ホームページ

とにかく、コンセプトをきちんと守り、その通りに店づくりを行っているカフェ。
自然を愛し、食べ物を大事にし、人間関係も大切にしているカフェオーナーの気持ちが直に響いてくるそんなお店です。

昨日の東京タワーが綺麗なイルミネーションだったので、東京タワーの画像を。
少し写真だと色が分かりにくくて残念ですが、青と緑のライティングで環境の日仕様だったようです。
何気に自然を強く意識した1日でした。
f0013019_18154873.jpg


*******************************************************************
〒104-0061 東京都中央区銀座4-12-1
TEL:03-6228-4241
OPEN:月~土 11:30~23:00 (L.O.22:00)/日・祝11:30~22:00 (L.O.21:00)

ain soph カフェ / 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

昼総合点★★★★ 4.0


[PR]



by ys994007 | 2011-06-06 18:57 | 銀座

美味しいものを食べている時が一番の幸せ
by ys994007
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お気に入りブログ

★トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。東京
旅行口コミ情報

soussan. Get yours at flagrantdisregard.com/flickr

人気ブログランキング - おいしい瞬間

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧